ここから本文です

【1960年代】懐かしすぎる! 流行ヘア50年史を大発表

ELLE ONLINE 9/6(火) 21:33配信

時代と共に移り変わるヘアスタイルのトレンドを、人気セレブと共にプレイバック! 「そういえば、こんな髪型してたなぁ」と、郷愁に浸れそうな懐かしヘアスタイルが大集合。

【画像】歴代セレブがぞっこんの“ウルトラロング”をプレイバック!

1969年 ダイアン・キャロル

テレビドラマ「Julia」で、アフリカ系アメリカ人として初めて主役を務めたダイアンは、シックでボリューミーなショートヘアがお似合い。

1968年 ジュリー・ドリスコール

ビートルズ全盛期の60年代、女子だってマッシュルームカットにしたい! そんな熱が高まる(?)なか、同じ英国出身の歌手ジュリーが超ボリューミーなシルエットを披露。

1967年 シシリー・タイソン

多くの黒人女性がウィッグを愛用していた時代、シシリー・タイソンがテレビドラマ「East Side/West Side」で見せたナチュラルなショートヘアは、多くの女性の共感を呼んだ。

1966年 シェール

シェールのシルキーなロングヘアは、ヒッピースタイルがメインストリームだったこの頃、女性たちの憧れの的だった。

1965年 マリー・クヮント

ヘアスタイリスト、ヴィダル・サスーンの名を世界に広めるきっかけともなったファイブ・ポイントカットには、デザイナーのマリー・クヮントも夢中に!

最終更新:9/6(火) 21:33

ELLE ONLINE