ここから本文です

朝ドラ新ヒロインが甲子園で豪快投球

Lmaga.jp 9月6日(火)21時0分配信

10月からはじまるNHK朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』。そのヒロイン・すみれ役を演じる芳根京子が6日、「甲子園球場」で行われた阪神×巨人戦のファーストピッチ・セレモニーに登場した。

投球後、思わずしゃがみ込む芳根

べっぴんさんの文字を胸に、放送日の10.3の背番号をつけたユニフォームで登場した芳根。豪快に投球したもののボールは山なりとなってキャッチャーミットには届かなかった。「練習の時は全部届いたんですけど。本番は緊張もありましたし、ちょっと遠く感じたっていうのもあって。外しちゃって、本当に悔しい。でもちゃんとあそこに立って、投げられたので、65点」と自己採点した。

芳根にとって今回のセレモニーは、「気持ちがすごく引き締まりました。(放送開始まで)あと1カ月間、全身全霊全てを捧げてがんばりたい」と語った。放送は、10月3日~2017年4月1日、全151回を予定。

最終更新:9月6日(火)21時0分

Lmaga.jp