ここから本文です

くるり 20周年の歴史をミュージックビデオで振り返る特番配信! オリジナルメンバーでライブ番組にも出演

Billboard Japan 9月6日(火)18時25分配信

 くるりの歩みをミュージックビデオで振り返るLINE LIVE『くるりのミュージックビデオ イッキ見特番』が、2016年9月9日21時より配信される。
 
 番組では、今年で20周年を迎えたくるりの数ある楽曲の中から、デビュー曲「東京」をはじめ、「ばらの花」「ハイウェイ」「ワンダーフォーゲル」などの代表曲、さらにキャリア史上初のアニメテーマ曲「ふたつの世界」といった、新旧の人気曲を織り交ぜて一挙に紹介する。

 また、バンド結成20年目の記念日となった9月1日には、結成当時のオリジナルメンバーである岸田繁(vo,g)、佐藤征史(b)、森信行(dr)の編成でのスペシャルライブを生配信した彼らだが、11月には同メンバーにて、スペースシャワーTVがプロデュースするプレミアムライブ番組『SPACE SHOWER TV “LIVE with YOU”』へも出演する。



◎LINE LIVE『くるりのミュージックビデオ イッキ見特番』
2016年9月9日(金)21:00~
視聴URL:http://bit.ly/2c8MHef

◎スペースシャワーTV『SPACE SHOWER TV “LIVE with YOU”』
2016年11月予定
※詳細については9月13日発表

最終更新:9月6日(火)18時25分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。