ここから本文です

【メンバーコメントあり】もはや伝説!? 神イベと話題の“チキパの遠足”シリーズ第4弾でアイドルがファンとずぶ濡れ

Billboard Japan 9月6日(火)20時0分配信

 アイドルのバスツアーは無数にあるが、参加者のみならず他アイドルファンからも羨望され、“神イベント”と称賛の声が相次いでいるCheeky Parade 遠足ツアーの第4弾【チキパの遠足~海の幸編パート2】が9月4日に開催された。

各メンバーのソロカットなど遠足ツアーの写真計11枚


 9月7日には新体制では初のニューシングル『Hands up ! 』のリリースを控えている彼女たちだ。アイドルグループであれば握手会などのリリースイベントで、CD販売を促進させるのが普通だろう。しかしチキパは新作リリースを4日後に控えるこのタイミングで、1日かけてファンとの交流を楽しむバスツアーを開催した。それはメンバーやスタッフの“このイベントなら誰にも負けない”という確固たる自信と共に、日頃支えてくれるファンへの感謝を感じさせる選択といえるだろう。

 イベントは今年の春に開催したいちご狩り編と同じく、朝8時前に新宿某所へ集合。ファンが乗り込んだ3台のバスには、私服姿の各メンバーが3チームに分かれて同車し、小休止のたびに入れ替わる形で目的までカラオケやトークが続いていく。そして千葉県は九十九里浜に位置する会場に到着すると、まずはツアータイトル通り海の幸を具材にしたバーベキューが始まった。

 この日は台風の影響もあって時折雨が降り出すこともあったが、海老や帆立、蛤などに加えてスペアリブやメンバーが絶賛するデザートまで用意された豪華な食事を楽しみながら、南国らしいカラフルなパウスカート姿に着替えたメンバーたちと記念撮影できるとあって、会場は序盤から非常に賑やかな雰囲気だ。


 続いてメンバーとの個別撮影会を行うころには天候もすっかり快晴に変わり、抜けるような青空の下でミニライブがスタート。芝生が敷き詰められたスペースを贅沢に使った客席には、前方にあぐらで座ってじっくり楽しむ人もいれば、いつものライブのように激しく盛り上がる人もいる。そんな中、チキパらしい運動量の高いパフォーマンスで汗を流した後は、満を持して全員で海辺へ移動するのだが、ここからが今回のハイライトだった。

 海辺では、最初こそスイカ割りやビーチフラッグ、ドッジボールなどよくある催し物がメインとなっていたのだが、メンバーとファンとが波打ち際で水を掛け合っていたところから徐々に両者がヒートアップし始め、やがて参加者の大半がずぶ濡れになってハシャギ出す事態に突入したのだ。

 チキパの衣装は、ミニライブと同じ白いTシャツにパウスカートだ。にも関わらず、上から下までずぶ濡れになりながら笑顔でやりかえすメンバーに、同行していた本ツアーのイベンターは「普通のアイドルは、海辺に出ることすら嫌がることがほとんどなんですよ。なのにチキパは海水であんなにずぶ濡れになって……、いいんですか?」と仰天。濡れた素肌に張り付く衣装を気にすること無く、むしろ自分たちから飛び込むように波打ち際を走り回ってファンと戯れるその姿は、新たな伝説を予感させるものがあったほどだ。


 そんな狂喜乱舞の約1時間が終わって新宿へ戻る帰りのバスにも、当然ながらチキパは同乗する。中には疲れ果てて眠ってしまったメンバーや参加者も多数いたが、その穏やかな表情が当イベントの充実度を何より物語っていたといえるだろう。すでにチキパは年内に遠足ツアー第5弾開催の可能性を示唆しており、メンバーの渡辺亜紗美は「もっと遠くに行きたい」と頼もしい一言を残してくれている。「次は1泊2日?」なんて声まで囁かれ始めたチキパの遠足シリーズ第5弾開催にも、引き続き注目していきたい。


◎【チキパの遠足~海の幸編パート2】 開催後に訊いた渡辺亜紗美のコメント
--今回もものすごい充実の内容で、正直驚きました。

渡辺:“海の幸編”は昨年に続いて2回目だったんですけど、前回もすごく楽しかったからすごく楽しみにしてました! 個人的に今年初の海とバーベキューだったので、みんなでまたお茶で乾杯したり、海でビショビショになりながら遊んだり……。そういうことができるのもチキパの遠足ならではなので、最高の思い出になりました!

--アイドルが自ら海に飛び込んで、ファンと戯れている姿も衝撃的でしたよ。

渡辺:……あれ、耳から砂が出てきました(笑)。「もっと遠くに行きたい。あさみ。」って書いておいてください(笑)。


撮影:杉岡祐樹

◎シングル『Hands up!』
2016/09/07 RELEASE
[CD+Blu-ray]
AVCD-39299/B 2160円(税込)
[CDシングル]
AVC1-39300 1000円(税込)
ミュージックビデオ:http://y2u.be/2Jbzo-JWsJI

◎Cheeky Parade イベント情報
【NEWシングル「Hands up!」発売記念リリースイベント】
9月7日(水) イオンモール幕張新都心 グランドモール1F グランドスクエア
9月11日(日) 神奈川 ラゾーナ川崎プラザ 2Fルーファ広場 グランドステージ
9月17日(土) 東京 東武百貨店池袋店 8F屋上 スカイデッキ広場
9月18日(日) 神奈川 横浜プレミアホール
【e-radio 20th Anniversary SHIGA IDOL COLLECTION ~2016 Summer~】
9月10日(土) 滋賀 大津市民会館大ホール
【@JAM×ナタリー EXPO 2016】
9月24日(土)、25日(日) 千葉 幕張メッセ 国際展示場9~11

最終更新:9月6日(火)20時0分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。