ここから本文です

“勝利が絶対”の敵地・タイ戦 岡崎外れて浅野が1トップ、ボランチには山口

SOCCER KING 9月6日(火)20時6分配信

 日本代表は6日に行われる2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選のタイ代表戦に臨む先発メンバーを発表した。

 1日、ホーム・埼玉スタジアムで行われた第1戦のUAE(アラブ首長国連邦)代表に逆転負けを喫した日本。まだ1試合を終えたところだが、早くもチームには危機感が募っており、タイ戦ではアウェーとはいえ絶対に勝ち点3を取りに行かなければならない。

 スタメンGKには西川周作(浦和レッズ)を起用。最終ラインは右からDF酒井宏樹(マルセイユ/フランス)、吉田麻也(サウサンプトン)、森重真人(FC東京)、酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)を並べた。ボランチには主将の長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)が入り、UAE戦では出場がなかった山口蛍(セレッソ大阪)がコンビを組む。2列目には香川真司(ドルトムント/ドイツ)、本田圭佑(ミラン/イタリア)、原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)が並び、浅野拓磨(シュトゥットガルト/ドイツ)が1トップに入った。

 試合は21時15分にキックオフ予定。テレビ朝日系列、NHK-BS1にて全国生中継される。

■日本代表 タイ戦スタメン

▼GK
12 西川周作(浦和レッズ)

▼DF
19 酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
22 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
6 森重真人(FC東京)
21 酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)

▼MF
17 長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
16 山口蛍(セレッソ大阪)
4 本田圭佑(ミラン/イタリア)
10 香川真司(ドルトムント/ドイツ)
8 原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)

▼FW
18 浅野拓磨(シュトゥットガルト/ドイツ)

□控えメンバー
▽GK
23 東口順昭(ガンバ大阪)
1 林彰洋(サガン鳥栖)

▽DF
2 植田直通(鹿島アントラーズ)
3 太田宏介(フィテッセ/オランダ)
5 丸山祐市(FC東京)

▽MF
7 柏木陽介(浦和レッズ)
13 清武弘嗣(セビージャ/スペイン)
15 遠藤航(浦和レッズ)

▽FW
9 岡崎慎司(レスター/イングランド)
14 小林悠(川崎フロンターレ)
11 宇佐美貴史(アウクスブルク/ドイツ)
20 武藤嘉紀(マインツ/ドイツ)

SOCCER KING

最終更新:9月7日(水)2時8分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報