ここから本文です

抗議でピッチに入り退席…浦和のペトロヴィッチ監督が1試合のベンチ入り停止処分に

ゲキサカ 9月6日(火)12時59分配信

 Jリーグは6日、浦和レッズのペトロヴィッチ監督に、1試合のベンチ入り停止処分を科すことを発表した。対象は、10月5日に行われるルヴァン杯準決勝第1戦・FC東京戦となる。

 4日に行われた準々決勝第2戦・神戸戦において、ペトロヴィッチ監督が前半29分に主審より退席を命じられた。Jリーグは、日本サッカー協会(JFA)競技および競技会における懲罰基準に照らして審議した結果、テクニカルエリアを出てフィールドに入った行為は、「主審、副審の判定に対する執拗な抗議」に相当すると判断。1試合のベンチ入り停止処分を科すことを決めたという。

最終更新:9月6日(火)12時59分

ゲキサカ