ここから本文です

BHP:鉄鉱石価格の下落始まると予想-新規鉱山供給で

Bloomberg 9月5日(月)12時10分配信

世界最大の鉱山会社BHPビリトンは、「広く予想されている」オーストラリアとブラジルからの新規供給により、鉄鉱石価格の下落が始まると予想している。

BHPの市場分析・経済担当バイスプレジデント、ヒュー・マッケイ氏はシンガポールでのインタビューで、「一部は遅れているが、新規供給があると強く確信している」と指摘。「それが現在の価格に下押し圧力をかけ、価格はわれわれが考えているレンジの上限、つまり現行水準ではなくレンジの中ほどに近づくと予測している」と述べた。

シティグループとモルガン・スタンレーは、供給の増加により鉄鉱石価格が年末にかけて下落すると予想。ウエストパック銀行は昨年の安値である38.30ドルを下回る水準まで下げるとみている。

マッケイ氏は2日のメディア説明会で、「特異な」1年間が過ぎ、伸び悩んでいる供給は1年から1年半の間に変化すると予想。「低コストの供給が年内から来年にかけて市場に流入するのは確かだと現在も考えている」と述べた。原題:BHP Expects Iron Ore Price to Notch Declines on New Mine Supply(抜粋)

Sharon Cho, Jasmine Ng

最終更新:9月5日(月)12時10分

Bloomberg

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]