ここから本文です

サンタンデール、マイナス金利で法人顧客に口座手数料導入-関係者

Bloomberg 9月5日(月)21時27分配信

ユーロ圏でマイナス金利を法人顧客の一部に転嫁する金融機関がまた1つ増えた。

スペイン最大の銀行であるサンタンデール銀行は先月、証券サービス部門の顧客に対して口座手数料を導入すると書簡で通知した。事情を知る関係者2人が明らかにした。サンタンデール銀行の広報担当者はコメントを控えた。

ドイツ銀行など欧州の複数の銀行はすでに、欧州中央銀行(ECB)が導入したマイナス金利による費用の少なくとも一部を大口の預金を抱える法人顧客に転嫁した。スペイン2位銀行のバンコ・ビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア(BBVA)もカルロス・トーレス最高経営責任者(CEO)が7月、0.15-0.25%の口座手数料を課す方針を示していた。

原題:Santander Said to Pass Negative Rates to Institutional Clients(抜粋)

Macarena Munoz Montijano

最終更新:9月5日(月)21時27分

Bloomberg