ここから本文です

9月5日の海外株式・債券・為替・商品市場

Bloomberg 9月6日(火)5時29分配信

欧米市場の株式、債券、為替、商品相場は 次の通り。

◎外為:ドルが下落、経済指標が米利上げ先送りを示唆

5日の外国為替市場でドルは下落。予想を下回った先週の米経済指 標を受けて、9月利上げ観測が後退した。

2日に発表された8月の米雇用統計やそれに先立つ製造業のデータ を受けて、先物市場が織り込む9月利上げの確率は36%と、前々週末 の42%から低下した。

日本銀行の黒田東彦総裁が金融緩和について現行以外の「アイデア も議論の俎上(そじょう)から外すべきではない」と述べたものの新た な措置への具体的な言及はしなかったことから、円は1カ月ぶりの安値 から反発した。

コメルツ銀行の外為ストラテジスト、トゥ・ラン・グエン氏は米統 計について、「米金融当局がどう反応するか、まだ市場では見方が固ま っていない。依然として不透明感は強く、市場は必ずしもドル高を見込 む取引に積極的ではない」と話した。

ニューヨーク時間午後3時20分現在、主要10通貨に対するドルの動 きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数は0.2%下落。前週まで の2週間で1.5%上昇していた。ドルは対円で0.5%下げて1ドル=103 円39銭。対ユーロではほぼ変わらずの1ユーロ=1.1150ドル。

◎米国株:レーバーデーの祝日で休場

取引は6日に再開される。

◎米国債:レーバーデーの祝日で休場

取引は6日に再開される。

◎NY金:レーバーデーの祝日で休場

取引は6日に再開される。

◎NY原油:伸び悩む、サウジとロシアは増産凍結を言明せず

5日のニューヨーク原油先物市場ではウェスト・テキサス・インタ ーミディエート(WTI)先物が伸び悩む展開。ロシアとサウジアラビ アが原油市場の安定化で協力する意向を表明したが、増産凍結を言明す るには至らなかったために失望が広がった。サウジのファリハ・エネル ギー相はアルアラビーヤとのインタビューで、現時点で増産凍結の必要 はないとの考えを示した。

1/3ページ

最終更新:9月6日(火)5時29分

Bloomberg