ここから本文です

二階堂ふみ、意外にもドラマ初主演!23日放送の日テレ系「がっぱ先生!」

スポーツ報知 9月7日(水)6時4分配信

 女優の二階堂ふみ(21)が、日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」の特別ドラマ企画「がっぱ先生!」(23日・後9時)でドラマ初主演することが6日、分かった。国内外の映画賞を受賞するなど若き実力派女優として知られるが、意外にもテレビドラマの主演は初めてだ。

【写真】ドラマ「そして、誰もいなくなった」でウェディングドレス姿を披露した二階堂ふみ

 演じるのは田舎育ちのおおらかな新米教師・村本愛子。初めて小学校の担任を受け持ち、最初のあいさつで緊張のあまり「がっぱ(石川の方言で『一生懸命』)」と口を滑らせてしまったことから、「がっぱ先生」と親しみを込めて呼ばれる。教師役も初めてだが、「ずっとやってみたいと思っていた役柄でした」。撮影は今月初めからスタートしており、「すてきなキャストの皆様と元気なクラスのみんな、そしてスタッフの方々と一緒にがっぱんなって(一生懸命頑張って)作品に挑みたい」と意欲を見せている。

 日テレの次屋尚プロデューサーは「“二階堂ふみテレビドラマ初主演作品”、誰よりもいち早くこれを成し遂げたかった」。二階堂は次屋氏が手がけた同局系連続ドラマ「Woman」(13年)にも出演しているが、かねて「先生役をやってみたい」と語っていたことから生まれた企画という。 愛子の幼なじみ役の坂口健太郎(25)は「第2の目線にもなって、物語に色を添えられたら」。ほかに大野拓朗(27)、阿部サダヲ(46)、岸本加世子(55)らが出演する。

最終更新:9月7日(水)8時20分

スポーツ報知