ここから本文です

【ONE】のび太の初防衛戦が決定、挑戦者は無敗のフィリピン人戦士

イーファイト 9/7(水) 11:36配信

 10月7日(金・現地時間)ミャンマー・ヤンゴン市のトゥウンナ・スタジアムで開催されるMMA(総合格闘技)イベント『ONE: STATE OF WARRIORS』にて、5月にONE世界ストロー級王者となった内藤のび太(パラエストラ松戸)の初防衛戦が行われることが決定。挑戦者はフィリピン人ファイターのジョシュア・パシオとなった。

【フォト】ONEラウンドガール達に囲まれた内藤のび太

 のび太はプロデビュー以来11戦11勝無敗、8戦目で第5代修斗世界フライ級王座を獲得し、2度の防衛に成功した実績の持つファイター。しつこく相手の片足にしがみつく“謝罪タックル”を始め、徹底したテイクダウンからの寝技と決して諦めない根性を強みとしている。

 また、その名の通り、あの国民的マンガのキャラクターそっくりの風貌の持ち主で、メガネに黄色いポロシャツ、頭にはタケコプターを付け、同門のジャイアン貴裕に首根っこをつかまれてなんとも弱々しい表情で入場するが、実は強いというキャラクターで人気を博している。

 そんなのび太は今年5月、ONE初参戦でいきなり当時のONE世界ストロー級王者デェダムロン・ソー・アミュアイシルチョーク(タイ)に挑戦。チョークスリーパーで一本勝ちを収め、王座奪取に成功した。

 初防衛戦の相手パシオは8戦8勝と無敗の戦績を誇り、そのうち3勝が打撃によるKO・TKO、5勝が関節技・絞め技による一本という決定力の高さを持つファイター。ONEには今年4月に初参戦し、現在まで2試合を戦っている。

 ONE王座獲得後、さっそくジャイアンにベルトを取り上げられていたのび太。果たして、初防衛戦で無敗の挑戦者を退け、再びジャイアンにベルトを捧げることが出来るか。

最終更新:9/7(水) 13:39

イーファイト