ここから本文です

自転車で線路走ろう 11日・猪谷関所飛越祭り

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ 9/7(水) 11:20配信

 猪谷関所飛越ふれあい祭りが11日、富山市猪谷(細入)の市猪谷関所館周辺で行われ、鉄道の線路を自転車で走る「レールマウンテンバイク」が初登場する。岐阜県飛騨市神岡町のNPO法人から旧神岡鉄道の軌道で使われている自転車の提供を受け、JR猪谷駅構内で体験会を開く。

 体験会は、NPO神岡・町づくりネットワークとJR西日本の協力を受けて企画。2人、3人乗りをそれぞれ用意する。レールのつなぎ目を通るたびに「ガッタン」と音がする独特の振動を感じながらサイクリングを楽しめるという。

 猪谷駅舎をギャラリーに見立て、地元の神通碧小学校児童による絵も展示する。オープニングには同校ブラスバンドクラブが出演。恒例となっている流しそうめんの無料の振る舞いのほか、飛越の特産品を集めた物販コーナーがある。

 祭りは、越中と飛騨を結ぶ交通の要所として栄えた猪谷地区のにぎわいを取り戻そうと、住民でつくる実行委員会(山下信市委員長)が主催する。午前9時半~午後2時。体験会は当日参加できる。問い合わせは実行委、電話076(467)1963。北日本新聞社後援。

最終更新:9/8(木) 17:01

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ