ここから本文です

アパパネの子モクレレが初時計、東京開催でのデビュー目指す

netkeiba.com 9月7日(水)17時42分配信

 アパパネの初子のモクレレ(牡2・美浦・国枝栄 父ディープインパクト)が、7日(水)、ウッドチップコースで時計を出した。追い切り後の国枝調教師のコメント。

「ゲートはドーンと出ていく感じではなかったですが、先週の金曜日(9/2)、ゲート試験に合格しています。今日はウッドチップコースで併せ馬で追い切りましたが、まだ馬場に慣れていないような走りでしたね。具体的にどのレースを使うかは決まっていませんが、本数を重ねて徐々に慣らしていって、秋の東京開催のデビューを目指していきます」

(取材・写真:佐々木祥恵)

最終更新:9月7日(水)17時42分

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]