ここから本文です

ジャストシステムが「ホームページ・ビルダー21」10/7発売、ネットショップ作成に本格対応

Web担当者Forum 9/7(水) 12:06配信

ソフトウェア開発・販売のジャストシステムは、ホームページを始めるために必要なものがワンパッケージになったPC/スマートフォン向けホームページ作成ソフト「ホームページ・ビルダー21」を10月7日(金)に発売すると9月7日に発表した。

今回の最新版では、従来のフルCSSテンプレート対応、WordPress対応、レスポンシブデザイン対応に加えて、トレンドを取り入れた最新テンプレートを追加し、サイト制作時に選択できる業種を10種類から51種類に増量。

さらに、次の新機能が追加された。

・イメージデザイナー
・ネットショップ・カート連携
・地図スタジオ

イメージデザイナーは、ホームページで利用する画像を作成できるソフトウェア。ネットショップ向けのバナーテンプレートも収録し、商品画像と文字を差し替えて訴求力のあるバナーを作成可能。「送料無料」「50%OFF」など使い勝手のいいスタンプを収録し、ドラッグ&ドロップでバナーに追加できる。

ネットショップ・カート連携は、ECサイト運営サービス各社の「カートに追加する」ボタンを自分のホームページに簡単に設置できる機能。対応するサービスは次のとおり。同機能を利用するにはECサービスと契約して商品を販売しておく必要がある。

・BASE
・e-shopカート2
・MakeShop
・STORES.jp
・カラーミーショップ

地図スタジオは、アクセスマップや案内図、フロアマップなどを作成するソフトウェア。ホームページでの利用を想定したサンプルが多数収録されている。

最上位のビジネスパックには、店舗ページを作成する専用ソフト「ホームページ・ビルダーEC」が含まれる。「ホームページ・ビルダーEC」では、楽天市場やYahoo!ショッピングの店舗ページを作成可能。作成したページは、楽天市場とYahoo!ショッピングの仕様に合わせてHTMLコードを出力でき、サービスごとに作り分ける必要はない。

1/2ページ

最終更新:9/7(水) 12:06

Web担当者Forum