ここから本文です

小林麻央さん、海老蔵も驚愕の食欲 「そんなの食べていいのかよー」

J-CASTニュース 9月7日(水)17時0分配信

 歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが、乳がんで闘病中の妻、小林麻央さんの食事の様子をブログで紹介した。

 麻央さんは、なかなかの食べっぷりだったようで、海老蔵さんが「いいの?そんなの食べて?」と聞いたところ、麻央さんからは「何も考えず景気づけ」との答え。海老蔵さんの頭の中は一瞬、「な、なんの?」とクエスチョンマークが並んだそうだが...

■サラダにスープ、パスタ、お肉、そして...

 海老蔵さんは2016年9月7日昼、「いいのかよー」とのタイトルでブログを更新した。食事の場所には触れていないが、料理の写真を紹介しながら、麻央さんが「(いいのかよー)ってくらい食べてます...」と報告した。

 1枚目の写真は、葉物野菜のうえにエビのようなものが載ったサラダ。2枚目はスープ類、3枚目はやや量が少な目のパスタ、そして4枚目には、結構大ぶりのお肉の塊が2つ写っている。さらに5枚目には、チョコ味なのか茶色っぽいケーキと、スプーンでそのケーキを一口分すくおうとする様子も。

 ケーキ写真の下の文章によると、海老蔵さんが

  「いいの?」「そんなの食べて?」

と聞くと、

  「何も考えず景気づけ」

と麻央さんが答えたそうだ。

 海老蔵さんは、

  「な、なんの?景気づけなん!? 」

と疑問に思ったが、すぐに、

  「あーー」「ね!」

と、その意味に気付いた。

  「景気づけね笑」「ケーキづけらしい...」

 こうした食事については、「お医者さん」が、「食事は何でも食べていい」といっていることを受けてのようで、海老蔵さんは

  「食べる事はいい事だなぁーと強引に納得」

したそうだ。

 そのうえで、

  「本当に麻央の強さには適わない」

と感心していた。

最終更新:9月7日(水)18時4分

J-CASTニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。