ここから本文です

連覇のかかる崎山武志「今週と来週で室田さんに“まいった”と言わせたい」

ゴルフ情報ALBA.Net 9月7日(水)18時54分配信

<コマツオープン2016 事前情報◇7日◇小松カントリークラブ(6,917ヤード・パー72)>

【関連写真】今季2つ目のカップを掲げる室田淳

 8日(木)より石川県にある小松カントリークラブを舞台に国内シニアツアー「コマツオープン2016」が行われる。開幕を前日に控えた7日(水)、各選手が意気込みを語った。

 昨年覇者で賞金ランク1位を走る崎山武志は「調子自体は悪くない」と状態の良さをアピール。「室田さんが下からジワジワと来てますね。昨年は途中で抜かれましたからね。最終戦を抜きにしても、今年はもっと差をつけてからアメリカに挑戦したいですね。今週と来週で室田さんに“まいった”と言わせたいですね」とコメントも軽やかだ。

 その室田は2週連続優勝がかかる。「小松オープンはまだ優勝したことがない。2位が2回くらいあるけど。いつかは勝ちたいと思っているんだけど、やる前から優勝は考えてない。自分のできることをやるだけかな。優勝争いに残りたいと思っています」と気合い十分だ。

 またこの日、「マルハンカップ 太平洋クラブシニア」の2日目に“65”を叩きだし、エージシュートを達成した高橋勝成に、契約を結ぶ本間ゴルフの諏訪工場長から記念品贈られた。「完全にサプライズでビックリしました。いい記念になりました。ただ、エージシュートはうれしいんですけど、やっぱり勝たなきゃいけないなとも思います。まだ、これだけのスコアを出せるんだったら、もうちょっと頑張れるかな」と66歳Vを見据えた。

(撮影:岩井康博)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:9月7日(水)18時54分

ゴルフ情報ALBA.Net