ここから本文です

【UFC】粕谷優介の試合が10月フィリピン大会に延期

イーファイト 9/7(水) 15:00配信

 9月10日(土・現地時間)アメリカ・オハイオ州で開催のMMA(総合格闘技)イベント『UFC 203』で予定されていた粕谷優介(かずや・ゆうすけ/秋本道場Jungle Junction)vsダミア・ハゾビック(ボスニア・ヘルツェゴヴィナ)の一戦が延期に。10月15日(土・同)フィリピン・マニラのモールオブアジアアリーナで開催される『UFC FIGHT NIGHT 97』が、新たな試合の舞台となる。

【フォト】粕谷とともにフィリピン大会に参戦するUFCフライ級3位・堀口恭司

 アメリカに向けて出発する直前に、延期の報を受けた粕谷。自身のSNSに「まさかのこのタイミングで相手のビザ申請が承認されず来月のUFCマニラ大会に延期になりました。サポートしてくれた方々には申し訳ありませんがもう1カ月宜しくお願いします」と、延期の経緯と心境を綴った。

 粕谷は昨年9月にUFCデビューを果たし、今回が第2戦目となる。『UFC JAPAN 2015』で迎えた第1戦目は、柔道出身のニック・ハイン(ドイツ)に判定負けを喫している。対戦相手のハゾビックは今年4月にUFC初参戦。第1戦目は1RでKO負けを喫しており、粕谷と同じく今回の2戦目が再起戦となる。

 なお、粕谷が参戦することになったフィリピン大会には、UFCフライ級3位・堀口恭司(アメリカン・トップチーム)と元DEEPライト級王者・廣田瑞人(CAVE)も出場する。

PHOTO=Zuffa, LLC (c) / GettyImages (c)

最終更新:9/7(水) 15:00

イーファイト