ここから本文です

【マレーシア】マラヤ大133位に上昇、世界大学ランキング

NNA 9月7日(水)8時30分配信

 英大学情報会社クアクアレリ・シモンズ(QS)がこのほど発表した2016年版の世界大学ランキングで、マレーシアは、マラヤ大学(UM)が昨年の146位から13順位を上げて133位となり、国内首位を維持した。
 UMに次いで、マレーシア・プトラ大(UPM)が270位、マレーシア工科大(UTM)が288位だった。また、ペトロナス技術大学(UTP)が初めて600位台に入った。
 世界ランキングの上位3校は、マサチューセッツ工科大学(MIT)、スタンフォード大学、ハーバード大学の順でいずれも米国。アジアでのランキングは、シンガポール国立大が世界ランキング12位で首位、東京大は世界34位でアジア5位、京都大は世界37位でアジア8位だった。

最終更新:9月7日(水)8時30分

NNA