ここから本文です

“全員野球”快挙たたえ ビッグ開発選手ら凱旋

琉球新報 9月7日(水)5時0分配信

 埼玉県であった第41回全日本クラブ野球選手権で初優勝を飾ったビッグ開発ベースボールクラブの選手らが6日、那覇空港に凱旋(がいせん)した。ビッグ開発の豊見山義得代表取締役社長や社員らが駆け付け、優勝旗を掲げて戻った選手らを拍手で迎えた。


 創部9年目で「全力疾走、大きな声」をモットーにつかみ取ったクラブチーム日本一。山根直樹主将は「参加チームで最も実力が低いと思っていたが、一人一人が束になって勝ち上がった。日本一を目の前にした決勝はテンションが上がり良いプレーが多く出た」と喜んだ。

 ビッグ開発はクラブ選手権優勝チームとして10月下旬に大阪である第42回社会人野球日本選手権に出場する。下地剛監督は「横綱級のチームとの対戦になる。うちの課題はパワー不足。失投を逃さず打ち返すために打撃力を鍛え、勝利を挙げたい」と意気込んだ。

琉球新報社

最終更新:9月7日(水)10時36分

琉球新報