ここから本文です

秋の高原"雪化粧" 小千谷でソバの花見頃

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ 9月7日(水)13時52分配信

 小千谷市の山本山高原でソバ畑の花が見頃を迎えた。標高約300メートルにある6ヘクタールほどの傾斜地に、白い花と緑の葉のパノラマが広がっている。

 ソバは、地域おこしに取り組む地元のNPO法人「グリーンライフおぢや」が2004年から栽培している。ことしは7月下旬に種をまいた。例年より気温の高い日が続いたが、適度に雨が降り、順調に育っているという。

 10月下旬に約6トンを収穫する見込みで、地元住民が営むそば店「山本山高原そば雪蔵の里」(同市池ケ原)で提供される。グリーンライフおぢや理事長の米山厚さん(76)は「白と緑のじゅうたんを見てもらいたい」と話した。

 見頃は20日ごろまで。9~11日の午前10時半からは、ソバ畑で雪蔵の里の割引券を先着50人に配布する。問い合わせは雪蔵の里、0258(81)7811。

最終更新:9月7日(水)13時52分

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ