ここから本文です

『世界樹の迷宮V』がリアル謎解きゲームに! 練習問題も歯応えあり…「死ぬ気で探せ。“さかいじしゅ”」

インサイド 9月7日(水)13時45分配信

3DSで好評発売中のダンジョンRPG『世界樹の迷宮V』の世界観をモチーフとした、リアル謎解きゲーム「リアル謎解き迷宮ゲーム ~冒険者ギルドの試練~」の開催が明らかとなりました。

東京(秋葉原)と大阪(難波)の2ヶ所で実施されるこのイベントは、ゲームセンターを舞台に、参加者自身が頭と身体を使ってストーリーを進めていくリアル謎解きRPGです。あなたは、ギルド長のエドガーに託された試練「迷宮のさらなる深層の探索に必要な何か」を見つけ出すことができるでしょうか。

公演日程は、2016年10月15日から11月27日まで。開催時刻は10時から20時までですが、ゲームの最終受け付け時刻は19時までとなるのでご注意を。また16歳以下の方は18時以降の入場は出来ません。なお定休日などは、会場のゲームセンターの営業日に準じます。チケットは、前売り一般が1,200円、当日券が1,500円です。

既に特設サイトがオープンしており、イベントの詳細やよくある質問などが公開されているので、気になる方はまずそちらをチェックしておきましょう。また、練習問題もお披露目。『世界樹の迷宮V』同様、歯応えのある問題が並んでいます。問題のひとつ「死ぬ気で探せ。“さかいじしゅ”」は、考え方の視点を少し変えるといいかもしれません。まずは、練習問題の全問クリアを目指してみてはいかがですか?

■セガ秋葉原GIGO(東京会場)
住所:東京都千代田区外神田1-15-1
受け付け場所:セガ秋葉原GIGO 2階カウンター

■セガ難波アビオン(大阪会場)
住所:大阪府大阪市浪速区難波中2-3-15 MMOビル 1F・2F
受け付け場所:セガ難波アビオン 地下1階カウンター

■特設サイト
URL:http://nazoxnazo.com/sekaiju/

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.

最終更新:9月7日(水)13時45分

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。