ここから本文です

E-girls藤井姉妹ユニット、プロバスケ新リーグ開幕戦で初ライブ

音楽ナタリー 9/7(水) 8:00配信

藤井萩花(E-girls, Flower)と藤井夏恋(E-girls, Happiness)の姉妹による新プロジェクト・ShuuKaRenの新曲「Take-A-Shot! feat. PKCZ」が、「B.LEAGUE 2016-17 SEASON」の開幕戦テーマソングに決定した。

B.LEAGUEは今年9月に発足した男子プロバスケットボールの新リーグ。9月22日に東京・国立代々木競技場第一体育館で行われるリーグ開幕戦、アルバルク東京VS琉球ゴールデンキングス戦のオープニングアクトとして、ShuuKaRenがこの曲を初披露することも明らかになった。ShuuKaRenがライブパフォーマンスを行うのは今回が初となる。

この試合は床面全面にLEDを用いたコートで行われ、全客席に制御型ペンライトシステムのFreFlowが配布される。オープニングアクトにはShuuKaRenのほかPKCZ、SAMURIZE from EXILE TRIBEも出演。B.LEAGUEのオフィシャルアンセムに決定した新曲「BREAK THE BORDER」を披露する。

今回のオープニングアクトに向け、萩花は「バスケットボール界を盛り上げられるよう私達2人で精一杯パフォーマンスを頑張りたいと思います!」、夏恋は「Bリーグというバスケットボールの新たな歴史を刻む瞬間に携わる事ができ、とても光栄に思っています!」とコメントしている。なお、この曲は10月5日にリリースされる彼女たちの1stシングル「UNIVERSE」に収録される。

藤井萩花 コメント
今回Bリーグという新しいリーグが出来、オープニングアクトを務めさせていただくことになり本当に光栄です!バスケットボール界を盛り上げられるよう私達2人で精一杯パフォーマンスを頑張りたいと思います!
私達自身もこの素晴らしい空間を楽しみ、そしてみなさんに楽しんでもらえるようパフォーマンスにしたいと思います!

藤井夏恋 コメント
Bリーグというバスケットボールの新たな歴史を刻む瞬間に携わる事ができ、とても光栄に思っています!
ShuuKaRenとしてはこの素晴らしい瞬間に初のパフォーマンス披露となるので、このオープニングアクトを盛り上げられるように一生懸命頑張りたいと思います!!宜しくお願い致します!

最終更新:9/7(水) 8:00

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]