ここから本文です

米韓首脳「THAAD含む強力な対北抑止力維持…北の挑発は自滅」

WoW!Korea 9/7(水) 10:29配信

東南アジア諸国連合(ASEAN)出席でラオスを訪問中の韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領と米国のオバマ大統領は6日(現地時間)、首脳会談を開き、THAAD(高高度防衛ミサイル、サード)配備を含む連合防衛力増強および拡張抑制を通じて強力な抑止力を維持していくことで一致した。

 朴大統領はこの日午後4時10分から約50分間、ラオスの首都ヴィエンチャン市内でおこなわれたオバマ大統領との首脳会談を終えた後、「共同記者会見発表文」を通して、「韓米両国は北朝鮮のどんな挑発にもあらゆる手段を駆使し、強力に対応することを明確にする」と警告し、このように明らかにした。

 オバマ大統領も発表文で「THAADは純粋な防御体制であり、北の威嚇に対応するためのもの」と伝えた。

 これは、中国がTHAADの朝鮮半島配備を置いて米国のミサイル防衛(MD)体制を反発する状況で、THAADは中国の安保利益を侵害するのではなく、北核・ミサイル威嚇に対応するものだとする点を強調したと見られる。

最終更新:9/7(水) 10:29

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

318歳のホログラムが語るSF世界での愛の未来像
SF作家のモニカ・バーンは、人種、社会そしてジェンダーの型にはまらない登場人物たちが織り成す、豊かな世界を想像しています。このパフォーマンスにおいて、バーンはピラーという登場人物としてホログラムで登場し、人間が宇宙に移住した近未来から、愛と喪失の物語を過去の私たちに向けて発信します。「想像する未来と実際の姿の対比はいつだって面白いのです」とバーンは言います。