ここから本文です

【POG】リージェンツパーク高素質の良血馬 異父兄に現種牡馬のグランプリボス

デイリースポーツ 9月7日(水)6時1分配信

 「新馬戦」(10日、阪神)

 10日の阪神6R(芝1400メートル)でデビューするリージェンツパーク(牝、栗東・湯窪)は、新種牡馬のキングズベスト産駒。異父兄にマイルG1・2勝馬で、現種牡馬のグランプリボスがおり、血統的魅力は十分だ。

 師は「牝馬特有のカリカリした面がある。もう少し落ち着いてくれたらいいのだけど…」と気性の成長を課題に挙げるが「馬体はいい。スピードがありそう」と素質を感じている様子。中谷とのコンビで初戦突破を目指す。

最終更新:9月7日(水)8時25分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ