ここから本文です

スマホ向けVRゴーグルのMilbox、Googleの認証を取得

アスキー 9月7日(水)13時27分配信

WHITEは、自社製品であるスマホ向けVRゴーグルの「Milbox(みるボックス)」がGoogleの簡易型VRゴーグル向け認証制度「Work With Google Cardboard(WWGC)」を取得したと発表した
 WHITEは、自社製品であるスマホ向けVRゴーグルの「Milbox(みるボックス)」がGoogleの簡易型VRゴーグル向け認証制度「Work With Google Cardboard(WWGC)」を取得したと発表した。
 
 認証を取得したVRゴーグルは、日本国内ではペーパー製3Dバーチャルリアリティビューア「Swing」に続き2件目。また、今回WWGCを取得したのはタッチ機能のついた「MilboxTouch」ではなく、「Milbox」の方だ。
 

 WWGCとは、安全性、機能性、操作性など、Googleが独自に定めた品質基準を満たす簡易型VRゴーグルに発行される認証のことだ。本認証の取得により、「Milbox」はGoogleが提供するアプリケーション(YoutubeやGoogle cardboard SDKで制作されたものなど)との互換性が保たれることとなる。そのため、YoutubeのVR映像を「Milbox」で見る際、QRコードを使った設定を行なうことで、VR映像が自動的に「Milbox」向けに最適化される。
 
 これによって、映像のゆがみ、焦点ボケが低減し、VR映像をよりきれいに楽しむことができる。この機能は、国内ではWWGX認証を取った「Milbox」含む2製品だけに適応される。
 
YoutubeをMilboxに最適化させる設定方法
1.YouTubeアプリを起動し、「ゴーグルアイコン」をタップ
2.設定ボタン(歯車)をタップ
3.「ビューアを切り替える」を選択
4.Milbox専用のQRコードを読み取る
 
 なお、QRコードのついていない「Milbox」を持っている場合、下記のQRコードで設定をすることができる。
 
 
文● たかヰトモき/Mogura VR

最終更新:9月7日(水)13時27分

アスキー