ここから本文です

宮脇咲良『君の名は。』聖地巡礼 ヒロイン・上白石萌音は幼なじみだった

シネマトゥデイ 9月7日(水)12時48分配信

 HKT48兼AKB48の宮脇咲良(18)が6日、大ヒット中のアニメーション映画『君の名は。』の“聖地”となっている東京・四谷の須賀神社を訪れたことをTwitterやInstagramで報告し、反響を呼んでいる。

【写真】わー!このシーンだ!

 宮脇はこの日、「先日観た『君の名は。』に感動して、聖地と呼ばれる須賀神社へ行ってきました」とTwitterで報告。須賀神社には映画で印象的に使われた赤い手すりのある階段があり、真っ赤なワンピース姿でヒロイン・三葉と同じように階段に立った自身の写真を投稿した。

 ヒロインの声を務めた女優・上白石萌音とは同じ鹿児島県出身の同い年で、同じミュージカル教室に通っていたこともあるようで、「実は、三葉ちゃんを演じている上白石萌音ちゃんは小さな時からの鹿児島のお友達。色んな映画に出演していて、本当に凄いなぁ。。」とつづっている。

 『君の名は。』は“ポスト細田守”と注目される『言の葉の庭』などの新海誠監督による最新作。見知らぬ者同士であった田舎町の少女と東京に住む少年が、奇妙な夢を通じて導かれていく姿を追う。公開10日で興行収入は38億円を突破した。(編集部・中山雄一朗)

最終更新:9月7日(水)12時48分

シネマトゥデイ