ここから本文です

グリーズマン&ジルーら不発 仏がベラルーシとスコアレス/W杯欧州予選

ISM 9月7日(水)9時17分配信

 2018年W杯欧州予選は現地時間6日に各地で第1節が行なわれ、グループAではフランスが敵地でベラルーシとスコアレスドローに終わった。

 EURO2016で準優勝を果たしたフランスだが、W杯予選初戦を白星で飾ることはできず。試合の大半でペースを握りジルー、グリーズマンらがゴールに迫ったが、チャンスでのミスや、相手GKゴルブノフの度重なる好セーブにも阻まれ、最後までネットを揺らすことはできず。勝ち点1を得るにとどまった。

 デシャン監督は試合後、「相手GKが何度か好セーブを見せたし、我々は枠にも嫌われた。(相手には)多少の運もあった」「勝つためにここにきた。後半にチャンスがあったが、自分たちのすべきことを、遂行できなかった。心からがっかりしているよ」と相手GKの奮闘を讃えつつ、勝利を逃したことに悔しさを滲ませた。

 スウェーデンはホームでオランダと1対1で引き分けた。EURO2016をもってイブラヒモヴィッチが代表を引退したスウェーデンは、43分にベリのゴールで先制。EUROで予選敗退に終わり復活を期すオランダは、67分にスナイデルが同点弾。両者譲らず勝ち点1ずつを手にしている。

 同グループのもう1試合では、ブルガリアがホームでルクセンブルクに4対3と競り勝っている。(STATS-AP)

最終更新:9月7日(水)9時17分

ISM