ここから本文です

ソウル市 中ロ企業招き医療観光ツアー実施

聯合ニュース 9/7(水) 10:29配信

【ソウル聯合ニュース】ソウル市と市の都市観光マーケティングを専門とする公営企業、ソウル観光マーケティングが中国とロシアの企業を招き6~9日に「ソウル医療観光ファムツアー」を実施する。

 医療観光市場に関心が高い旅行会社など中国企業10社、ロシア企業9社のバイヤーが参加する。明洞のソウル医療観光ヘルプデスクや江東慶熙大病院、自生韓方病院、中央大病院など医療機関への訪問、公演観覧、ショッピングなどを予定している。

 ソウル市は高水準の医療サービスと観光インフラを積極的にアピールする考えだ。

 昨年、医療観光のためにソウルを訪れた外国人観光客は16万6000人に上る。このうち中国からの観光客が6万人で最も多く、ロシアからの観光客は1万1000人で4番目だった。

最終更新:9/7(水) 13:00

聯合ニュース