ここから本文です

「アジアフォーカス・福岡国際映画祭」開幕へ ベトナム映画特集も /福岡

みんなの経済新聞ネットワーク 9月7日(水)10時29分配信

 アジアフォーカス・福岡国際映画祭2016が9月15日~25日、キャナルシティ博多(福岡市博多区住吉1)内の映画館「ユナイテッド・シネマキャナルシティ13」で開催される。(博多経済新聞)

 今年は、近年盛り上がりを見せているというベトナム映画特集をはじめ、福岡県出身の劇作家・つかこうへいさんにスポットを当てた日本映画特集「つかこうへいVS映画~そこにつか芝居があった」、アジアのドキュメンタリー映画特集などを盛り込み、24カ国・地域の69作品を上映する。

 15日には、清流公園特設ステージでオープニングセレモニーを予定。

 チケット料金は、1作品券=1,100円(当日1,300円)、5作品券=4,400円(同5,500円)、フリーパス券=1万1,000円(同1万3,000円)、中高大生・留学生=500円(当日学生証提示)、小学生以下無料。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月7日(水)10時29分

みんなの経済新聞ネットワーク