ここから本文です

住友電工、焼結部品メーカーのキーストーンを買収…米国自動車向け事業を強化

レスポンス 9月7日(水)14時23分配信

住友電気工業は、米国大手焼結部品メーカーであるキーストーン・パウダード・メタルを買収すると発表した。

住友電工の米国子会社であるスミトモ・エレクトリック U.S.A.ホールディングス(SEUHO)と、SEUHOが設立する特別目的会社、キーストーンとの間で買収契約を締結し、特別目的会社とキーストーンが合併することで、SEUHOがキーストーンの全株式を取得する。買収の手続完了は9月末の予定。

住友電工グループの焼結部品事業は、住友電工焼結合金をマザー工場としてグローバル展開しており、日系メーカーを中心に自動車、部品メーカーなどに各種製品を提供している。

今回、キーストーン買収により、米国系自動車メーカーと部品メーカーへの販路拡大を図り、米国事業を強化する。

《レスポンス レスポンス編集部》

最終更新:9月7日(水)14時23分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]