ここから本文です

中島美嘉、幼少期から病のことまで語った自叙伝を発表

音楽ナタリー 9/7(水) 12:00配信

中島美嘉が10月5日にCD付き自叙伝「あまのじゃく」を発売することが決定した。

CD+書籍という形態でリリースされる本作。書籍は、波乱万丈の幼少期から、歌手にとって重篤な耳の病気・両側耳管開放症を患った当時のこと、楽曲誕生秘話、困難を乗り越えたからこそ描ける未来への希望まで、自筆のイラストや撮り下ろし写真とともに半生を語り尽くした200ページを超えるエッセイとなっている。

【この記事の関連画像をもっと見る】

CDには、初のアコースティックライブ「MTV Unplugged」のアンコールで披露された新曲「Alone」のスタジオ音源に加え、エッセイにまつわる全14曲を収録。作品の帯にはHYDE(VAMPS、L'Arc-en-Ciel)、Aimer、「ROCKIN'ON JAPAN」編集長の小柳大輔氏がコメントを寄せている。

なお、今作はCDショップのみの流通。対象店舗で購入した人は先着で「あまのじゃくオリジナルブックマーカー」がもらえる。

中島美嘉「あまのじゃく」帯コメント
甘く美しい歌を唄いながら
どこかに凶器を秘めてるようなシンガー
HYDE(アーティスト)

困難に屈せず歌を愛して自分を生き続ける人。
この本を読んで、彼女を尊敬しないシンガーはいないと思います。
Aimer(シンガー)

「何を歌うか」よりも「どう歌うか」よりも「どう生きるか」。中島美嘉はいつだって歌うことの真理を教えてくれる。
小柳大輔(ROCKIN'ON JAPAN編集長)

中島美嘉「あまのじゃく」CD収録曲
01. Alone(新曲)
02. 16
03. STARS
04. WILL
05. 蜘蛛の糸
06. LOVE NO CRY
07. 雪の華
08. A MILACLE FOR YOU
09. 僕が死のうと思ったのは
10. 声
11. ALL HANDS TOGETHER
12. Over Load
13. I DON'T KNOW
14. MY SUGAR CAT

※「小柳大輔」の「柳」は旧字体が正式表記。

最終更新:9/7(水) 12:00

音楽ナタリー

なぜ今? 首相主導の働き方改革