ここから本文です

これまでにないワクワクな展開……! 封筒を使った「ドラえもん」漫画が心を打つ完成度

ねとらぼ 9月7日(水)9時40分配信

 封筒を使った斬新な「ドラえもん」の漫画がTwitter上で話題になっています。投稿したのは以前に紙コップでクオリティの高すぎる「ドラえもん」漫画を制作して衝撃を与えた、しんらしんげさん。今回は回転のギミックはないですが……? ぜひ一度再生して確認してみてください。発想力がすごい……!

【紙を抜くことで物語が進む】

 封筒の表には“ドラえもんへ のび太より”の文字。そしてひっくり返すとそこにはコマ割りと共に左右に小窓が空いていて、上から紙を1枚ずつ抜いていくと物語が少しずつ展開。誰もいないコマに突然ドラえもんが登場したり、その時々のキャラのリアクションを左右の小窓部分で表現したりと、見たことのないユニークな仕様になっています。封筒と紙だけでこんなすごい表現ができたとは……!

 物語としても、のび太とドラえもんの出会いから展開していき、その流れからしっかりとエンディングまでが描かれていて見応えがあります。Twitterではこのギミックと物語に、「すごく感動しました」「泣いちゃった(つД`)ノ」「素晴らしすぎるー( ;∀;)」と賞賛する声が多く寄せられています。

画像提供:@shin___gekiさん

最終更新:9月7日(水)9時40分

ねとらぼ