ここから本文です

姫路・西二階町に立ち飲みワインバー ワイン好きが高じて独立 /兵庫

みんなの経済新聞ネットワーク 9月7日(水)11時55分配信

 姫路・西二階町に9月1日、カフェ・立ち飲みワインバー「Riviere(リビエール)」(姫路市西二階町、TEL 079-240- 9606)がオープンした。
(姫路経済新聞)

 店舗面積は5坪。席数はカウンター5席で、20時からスタンディングスタイルとなる。店主の藤川義高さんは、ホテルのサービス係を経て独立。「もともとワイン好きが高じて自分だけの店を持ちたかった。ホテルでも宴会サービス担当だったこともあり、お客さまの笑顔を見受けるのが喜びだった」と話す。

店内の様子

 メニューは、自家製パンで作るパニーニ・ホットサンド(600円)、果物と野菜をふんだんに使ったスパイシーカレー(800円)の2種類。

 ドリンクメニューは、グラスシャンパン(1,200円)、グラスワイン(900円)、ウイスキー(700円)、生ビール(600円)、サングリア(700円)、カシスソーダ、クランベリーソーダ、ラズベリービネガー(以上500 円)など。シャンパンはボトルでも提供す
る。

 藤川さんは「薫製肉のパストラミとパルマ産の生ハム、上郡の専用農園から仕入れたルッコラを自家製パンでサンドしたパニーニはブランチにお薦め。カウンターでゆっくり、おいしいワインと楽しい会話でハッピーな時間を過ごしてほしい」と笑顔で話す。

 営業時間は15時~18時、20時~24時(日曜・祝日は11時~18時)。月曜定休。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月7日(水)11時55分

みんなの経済新聞ネットワーク