ここから本文です

シャビ:「C・ロナウドの問題はひとつだけ。競争相手が史上最高の選手であることだ」

GOAL 9月7日(水)7時19分配信

アル・サッドMFシャビ・エルナンデスは、レアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドがある問題を抱えていると指摘した。

C・ロナウドは昨季レアルでチャンピオンズリーグ優勝を達成。今夏フランスで行われたユーロ2016ではポルトガル代表を優勝に導き、今年度のFIFAバロンドール受賞最有力候補だとみられている。

輝かしいキャリアを歩んできたC・ロナウドだが、タイトルを争うたびにバルセロナFWリオネル・メッシとの比較が付きまとった。シャビはスペイン『カデナ・セール』で2人について次のように語っている。

「エリートになるような選手は、バカじゃない。それはクリスティアーノ・ロナウドも例外ではない。僕は彼について『インテリジェンスがない』とは言っていない。フットボール、いや、いかなるスポーツでもエリートの域に達するには賢くなければダメなんだ」

「クリスティアーノは偉大な選手だ。時代を象徴するようなね。だが彼の問題は、競争相手が歴史上最高の選手だということだよ。彼とメッシを比較することはできない。僕だけではなく、誰もがそう考えるだろう。レアルのファンでもない限りね」

シャビは、メッシにさらなる称賛の言葉を投げかけている。

「メッシは彼が望む限り世界一の選手であり続けるだろう。まだ29歳。十分若い。僕は28歳になるまで、バルサやスペイン代表でタイトルをあまり勝ち取れなかった」

「彼のプレーを見るのはファンタスティックだ。チームメートになれたのは、天の恵みとしか思えない。5試合中4試合で決定的な仕事をするような選手だからね」

GOAL

最終更新:9月7日(水)21時32分

GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]