ここから本文です

弘前の「1コインランチ」本第6弾 誌上最大100店を収録、高校生が取材協力も /青森

みんなの経済新聞ネットワーク 9月7日(水)12時10分配信

 弘前を中心とした津軽エリアの飲食店を掲載するクーポンガイドブック「1コインランチ弘前Vol.6」が9月10日、発売される。(弘前経済新聞)

実際に取材に同行し、掲載店舗の取材を行った弘前実業高校の生徒たち

 掲載店に同書を持参すると、700円以上のランチやスイーツがワンコイン(500円)で楽しめる。昨年1月から3カ月のペースで刊行し、今回で6号目となる。1冊につき2人まで利用できるサービスや1,400円以上のランチが1,000円になる「プレミアムランチ」も引き続き掲載する。

 「掲載店舗数は誌上最大の100店舗となった」と出版元のレゴリスプランニングの高橋修さん。新収録した店舗は16店で、和菓子店や道の駅なども掲載する。

 今号の新しい取り組みとして、弘前実業高校商業科の課外授業に協力したという。地域の課題研究の一環で、7人の生徒たちと一緒に紹介する店舗を探し、実際に取材をした。担当教諭の道川三若子さんは「掲載する店舗の1店だけでも生徒たちに取材させたいとお願いしに伺ったら、目標は10店舗ということで、生徒たちと一緒に取材活動を行うことができた。夏休みを使って自主的に動く姿が印象に残った」と話す。

 発行部数は8000部。8月10日から予約の受付を開始したが、現在予約の受付はほぼ終了している。高橋さんは「一部書店と弘前近郊のローソンで当日販売分を用意している」と話す。

 価格は980円。利用期間は9月10日~12月9日。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月7日(水)12時10分

みんなの経済新聞ネットワーク