ここから本文です

DeNA筒香復帰で快勝!ラミレス監督「ゴウの存在は大きい」

デイリースポーツ 9月7日(水)9時1分配信

 「DeNA6-1ヤクルト」(6日、横浜スタジアム)

 主砲の復帰が勝利への流れを呼び込んだ。3日・阪神戦(甲子園)で右足甲に自打球を当て、4日の同カードを欠場したDeNA・筒香嘉智外野手が「4番・左翼」でスタメン復帰。そして柱を得た打線は初回から相手先発・由規を捉える。

 初回に2点を奪うと、三回無死二塁では「筒香が後ろにいたし、つなぐ気持ちだった」というロペスが左翼線へ適時二塁打。筒香自身も3打席凡退で迎えた七回に左中間二塁打を放ち、ダメ押しの6点目へとつなげた。

 CS進出への正念場。「足は問題ない。落とせる試合なんかないですし、今までやってきたことを一戦一戦続けていく」と筒香。ラミレス監督も「チームのバランスとしてゴウ(筒香)の存在は大きい」と話す。目指す場所へ、ラストスパートの態勢は整った。

最終更新:9月7日(水)10時5分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報