ここから本文です

秋の気配 パンパスグラス見頃 静岡県営吉田公園

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月7日(水)9時5分配信

 吉田町川尻の県営吉田公園でパンパスグラスの穂がフサフサと風に揺られ、来園者に秋の訪れを告げている。

 パンパスグラスはイネ科の多年草。公園入り口やロックガーデンに植えられている。指定管理者のNPO法人しずかちゃんによると8月の立秋ごろに穂が出始めた。背丈は2メートルほどあり、来園者は見上げて楽しんでいる。

 園内のビオトープでは、ワレモコウのえんじ色の花と秋の七草の一つ、オミナエシの黄色い花が咲いている。NPOによると、今月中ごろにはドングリ拾いもできそうという。

静岡新聞社

最終更新:9月7日(水)9時5分

@S[アットエス] by 静岡新聞