ここから本文です

Appleの無線イヤホン「AirPods」は「Beats」ブランドよりハイエンドに──KGI予測

ITmedia ニュース 9月7日(水)9時44分配信

 米Appleの今後のヘッドフォン/イヤフォン戦略について、Apple製品予測で定評のある台湾KGI証券のアナリスト、ミンチー・クオ氏が9月6日(現地時間)に新たなリポートを発表した。米MacRumorが報じた。

「iPhone 7 Plus」のポート?(Amazon.comより)

 以前からうわさになっていることではあるが、クオ氏もAppleがオリジナルのBluetooth採用無線イヤフォンを開発しているとしている。名称は「AirPods」になるという。これと並行して、買収したBeatsからもBluetoothイヤフォン/ヘッドフォンを発売するという。

 クオ氏はリポートで「Appleは、自社ブランドのBlouetoothヘッドフォンを立ち上げたらBeatsをミッドレンジ市場向けという位置付けにし、2ブランド戦略で収益の最大化を図るだろう。Appleは自社設計のBluetoothのようなコミュニケーションチップを開発している」と語った。

 なお、9月7日のイベントで発表されるとみられる「iPhone 7/7 Plus」(仮)に付属するイヤフォンはBluetoothになるといううわさもあるが、クオ氏はその可能性は低いとしている。

 「iPhone 7/7 Plus」(仮)にはヘッドフォンジャックがなく、ポートがLightning端子になることは、既にAmazon.comなどに出回っている次期iPhone向けケースの画像などで確認できる。

 クオ氏は次期iPhone付属のイヤフォンはLightning端子付きの「EarPods」になるとしている。iPhoneには3.5mmヘッドフォンLightningアダプターも付属するといううわさもある。

 MacRumorsは、9月7日のイベントではAirPodsとBeatsのBluetoothイヤフォンも発表されるが、AirPodsの発売はまだ先になるとみている。

 Appleの発表イベントは日本時間の8日午前2時から、こちらでライブストリーミングされる予定だ。ライブストリーミングを視聴するには、MacあるいはiOS版のWebブラウザ「Safari」、米MicrosoftのWindows 10に搭載された新ブラウザ「Edge」、またはApple TV(第2世代以降)が必要だ。

最終更新:9月7日(水)9時44分

ITmedia ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]