ここから本文です

NFL=LAでラムズ人気沸騰、新シーズンがいよいよ開幕へ

ロイター 9月7日(水)12時57分配信

[6日 ロイター] - 米ナショナルフットボールリーグ(NFL)は8日、2016年シーズンが開幕。ラムズがセントルイスから移転し、久しぶりにNFLチームの本拠地となったロサンゼルスでも興奮が高まっている。

ラムズは1995年にセントルイスに移転してからの21シーズンは64勝127敗1分けの成績。このところ9シーズン連続で負け越していた。しかし名将ジェフ・フィッシャー氏が指揮官に就任し、競争が激しいナショナル・カンファレンス(NFC)西地区での戦いに挑む。

ラムズは12日にシーズン開幕戦を敵地でフォーティーナイナーズと戦い、第2節はロサンゼルスのメモリアル・コロシアムにシーホークスを迎える。8月に行われたカウボーイズとのプレシーズンゲームでは8万9000人余りという北米でのプレシーズンゲーム記録となる大観衆を集めた。

しばらくの間ラムズの集客力に問題はなさそうだが、NFL以外にもプロスポーツが充実しているロサンゼルスで人気が継続するか注目される。

最終更新:9月7日(水)12時57分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。