ここから本文です

多摩センター三越、16年の歴史に幕 来年3月に閉店へ /東京

みんなの経済新聞ネットワーク 9月7日(水)15時44分配信

 三越伊勢丹ホールディングス(新宿区)は9月7日、多摩センター三越(多摩市落合1)を2017年3月20日に閉店すると発表した。(八王子経済新聞)

 2000年9月に閉店した旧多摩そごうの跡を受け、同年11月15日に開店した同店。京王線・多摩センター駅そばの「多摩センター百貨店ビル」の地下1階から2階までに出店し、新都市センター開発(多摩市鶴牧1)が同ビルに展開する「ココリア多摩センター」の核テナントとなっている。

 2007年のピーク時には70億円弱の売上高を記録していたが、その後、低下傾向が続き、「上層階の業態転換により顧客数は増えたものの、『三越のれん』としての強みを生かしきれない状態が続いており、今後も業績の低迷が続くことが想定される」と今回、閉店を決定。「営業終了後は、三越日本橋本店、伊勢丹新宿本店のほか、近隣店舗をもって、多摩センターエリアのお客さまに対してこれまで以上にご満足をいただける商品とサービスをご提供する」としている。

 現在、無期・有期を合わせて53人いる従業員に関しては、無期雇用者については他部門や他店舗への配置転換で対応。有期雇用者についても「営業終了時点で他店舗などでの就業を希望する者に対して、個々人の適性を鑑み、再雇用を予定している」と話す。

 今回の閉店の報を受け、ツイッターなどには「え、多摩センターの三越閉鎖しちゃうの?」「多摩センターの象徴ともいえるところだったのに」「多摩センター店はお世話になってたからとても残念」(以上、原文ママ)など惜しむ声が多く寄せられている。

 「ココリア多摩センター」を運営する新都市センター開発の担当者は「上層階については、3月20日以降もこれまで通り営業を続ける。三越の閉店後については、フロアのリーシングも含めて検討していきたい」と話す。

 多摩センター三越の営業時間は10時30分~19時30分。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月7日(水)15時44分

みんなの経済新聞ネットワーク