ここから本文です

【全米テニス】日比野組、3回戦ストレート負け 急造ペアの弱みを痛感

スポーツ報知 9月7日(水)6時6分配信

◆テニス 全米オープン第8日 ▽女子ダブルス3回戦 日比野・ギブス組0―2ミルザ・ストリコバ組(5日、米ニューヨーク・ナショナル・テニスセンター)

 リオ五輪シングルス代表の日比野菜緒(21)=ルルルン=は、ニコル・ギブズ(23)=米国=と組んだ女子ダブルス3回戦で敗れた。

 「やりこんでいるペアは、たたみかけてくる」と急造ペアの弱みを痛感した日比野。今後は東京での2大会に参戦予定。海外転戦が8週間続いており「やっと日本に帰れる」と笑顔を見せていた。

最終更新:9月8日(木)1時29分

スポーツ報知