ここから本文です

サブロー引退試合はピンストライプ着用に変更

デイリースポーツ 9月7日(水)13時59分配信

 ロッテは7日、サブロー外野手の引退試合となる9月25日のオリックス戦(QVCマリン・13時試合開始)を「マリンフェスタ2016」イベントデーとして青ユニホーム着用と発表していたが、ピンストライプのユニホームに変更すると発表した。

 ピンストライプのユニホームはサブローが入団した95年から採用され、現役生活の22年間着用してきた。

 「ピンストライプユニホーム20周年デー」として行われた15年4月4日の楽天戦(QVC)の試合前にはサブローがビジョンVTRで登場。次のようにメッセージしていた。

 「マリーンズイコールピンストライプ。自分の野球人生でも初めてのピンストライプのユニホームでした。とても気に行っていますし、いろいろなユニホームがある中で、特別なもの。これからもずっとマリーンズはピンストライプと共に戦ってほしい」

 サブローのピンストライプ・ユニホームへの熱い愛情を球団は考慮して検討を重ね、その結果、急きょ予定を変更した。

最終更新:9月7日(水)14時26分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月27日(火)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]