ここから本文です

LG、世界初Nougat端末「V20」をGoogleの「Pixel」より先に9月発売へ

ITmedia ニュース 9月7日(水)12時49分配信

 韓国LG Electronicsは9月6日(現地時間)、米カリフォルニア州サンフランシスコで開催のイベントで、世界初になるAndroid 7.0 Nougatプリインストールスマートフォン「V20」を発表した。まずは9月中に韓国で発売し、販売地域を段階的に広げていく計画。価格はまだ発表されていない。

セカンドスクリーン(画面上部の黒い部分)

 LGの発表文では触れられていないが、米GoogleはV20を初のDaydream対応端末として紹介している。

 筐体はアルミと(背面は)シリコンベースの素材で、厚さは7.6ミリと韓国Samsung ElectronicsのGalaxy Note7より薄い。充電ポートはUSB Type-Cで、同社のG5同様にQuick Charge 3.0をサポートする。

 V20の大きな特徴は、セカンドスクリーンだ。先代に当たるV10(日本未発売)同様に、例えば動画を見ながらセカンドスクリーンに表示される着信メールのプッシュ通知にその場で返信したり、Googleが最近発表した「アプリ内」検索を利用したりできる。

 主なスペックは、プロセッサは米QualcommのSnapdragon 820、RAMは4GB、ストレージは64GBで2TBまで対応のmicroSDスロットを備える。ディスプレイは5.7インチ(2560 x 1440ピクセル)でセカンドスクリーンは160×1040ピクセル。カメラはフロントが500万画素、レアは1600万画素、バッテリーは3200mAh。サイズは159.7×78.1×7.6ミリだ。詳細なスペックはこちらを参照されたい。

最終更新:9月7日(水)12時49分

ITmedia ニュース