ここから本文です

【紫苑S】オークス3着馬ビッシュ 素軽いフットワークで併入「心身ともに成長」

東スポWeb 9月7日(水)20時15分配信

【紫苑S(土曜=10日、中山芝内2000メートル=3着までに秋華賞優先出走権)注目馬7日最終追い切り:美浦】オークスで3着だったビッシュは南ウッドでレッドシルヴィ(3歳500万下)と併入(4ハロン54・5―39・8―12・8秒)。時計は平凡もフットワークは素軽く、春よりも体を大きく見せている。陣営は万全の態勢をアピールした。

 鹿戸調教師「夏場の放牧で心身ともに成長。今は馬体減を気にすることなく攻めている。次が楽しみになるような結果を期待したい」

最終更新:9月7日(水)20時15分

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]