ここから本文です

ワコム、3Dデザインをペンで描ける「ZbrushCore」付属のペンタブレット「Intuos 3D」

ITmedia PC USER 9/7(水) 13:41配信

 ワコムは9月7日、3Dモデリングへの対応をうたったペンタブレット「Intuos 3D」を発表、10月14日に販売を開始する(本日より予約受付を開始)。同社直販「ワコムストア」参考価格は1万9800円だ(税別)。

 3Dモデリング作業を手ごろな価格帯で利用可能なペンタブレット。ソフトウェアとしてPixologic製スカルプティングソフト「ZBrush」をベースとした「ZbrushCore」を付属しており、直感的なペン操作で3Dモデリングの製作を行っていくことが可能だ。

 ペン入力は付属ペンによる電磁共鳴方式を採用、筆圧検知は1024レベルをサポート。読み取り部は216(幅)×135(ミリ)となっている。対応OSはWindows 7/8/10、Mac OS X 10.8.5以降。

最終更新:9/7(水) 15:02

ITmedia PC USER

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「水中に潜む本当の危機」
インドガリアルとキングコブラはインドの象徴ともいえる爬虫類ですが、水質汚汚濁のために存亡が危ぶまれています。環境保護者のロミュラスウィトカーがこの素晴らしい動物たちの貴重な映像をお見せして、彼らのそして私達の生活を支えている川の保全を訴えます。