ここから本文です

【セントウルS】ダンスディレクター 鋭い動きで2馬身先着「力はあるので発馬さえまともなら」

東スポWeb 9月7日(水)20時44分配信

【セントウルS(日曜=11日、阪神芝内1200メートル=1着馬にスプリンターズS優先出走権)注目馬7日最終追い切り:栗東】ダンスディレクターは2歳未勝利馬とともに坂路入り。しまいびっしり追われて2馬身先着を果たした(4ハロン54・2―12・1秒)。先週までは重たさがあったが、今朝は本来の鋭い動きを披露した。

 笹田調教師「シルクロードSを勝ったあと深管を気にしたので高松宮記念を回避して放牧に出していた。今週のひと追いで態勢は整った。力はあるので発馬さえまともなら」

 ここ2戦はGI馬ビッグアーサーに先着しているだけに、かかる期待は大きい。

最終更新:9月7日(水)20時44分

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。