ここから本文です

仏AFP通信、北朝鮮に平壌(ピョンヤン)支局設立

聯合ニュース 9月7日(水)16時54分配信

フランス通信社(AFP)が6日、北朝鮮の平壌(ピョンヤン)に支局を設立した。

 AFPは今年初めに北朝鮮官営の朝鮮中央通信(KCNA)と契約を交わし、この日、平壌支社を設立した。

 現在、北朝鮮にはロシアのイタルタス通信や中国の新華通訊社などの支局が運営されている。西洋通信社としては米国のAP通信以降、2番目だ。

 AFPは契約により、北朝鮮に記者やカメラマン、映像記者を長期的に派遣し、北朝鮮現地のスタッフもAFPのコンテンツ生産に協力する予定だ。

最終更新:9月7日(水)16時54分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。