ここから本文です

【セントウルS】エイシンブルズアイ 流れるような走り「今回はある程度しっかりと仕上げた」

東スポWeb 9/7(水) 20:44配信

【セントウルS(日曜=11日、阪神芝内1200メートル=1着馬にスプリンターズS優先出走権)注目馬7日最終追い切り:栗東】エイシンブルズアイは坂路で単走追い。ゆったりとしたフォームでスタートすると、楽な手応えでジワジワ加速。ラスト1ハロン地点から反応を確かめるように軽く合図が出されると、グッと重心を沈めてから加速。流れるような走りでゴールを駆け抜けた(4ハロン52・1―12・3秒)。陣営は大一番(スプリンターズS)へ明るい見通しを立てていた。

 野中調教師「前走(CBC賞=9着)は(体に)余裕があったが、今回はある程度しっかりと仕上げた。今朝もちょうどいい追い切りができた。今回は速い馬もいるから、自分のリズムで、しまいに脚を使うイメージで乗ってくれれば。次のレースに向けたものが見えるといいね」

最終更新:9/7(水) 20:44

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

なぜ今? 首相主導の働き方改革