ここから本文です

浜松のオークラホテルでタイ料理フェア タイ旅行プレゼント企画も /静岡

みんなの経済新聞ネットワーク 9月7日(水)19時43分配信

 オークラアクトシティホテル浜松(浜松市中区板屋町、TEL053-458-1233)2階のレストラン・フィガロで現在、「タイ料理フェア」が開催されている。(浜松経済新聞)

ランチで行われるスイーツビュッフェ

 タイ・バンコクにあるオークラニッコーホテルズの経営する「オークラプレステージバンコク」の料理レシピを、浜松で再現する同企画。昨年11月にホテルオークラ福岡、今年5月にホテル日航大阪でも開催し、好評を得たという。

 レストラン・フィガロの席数は約150席。メニューは、トムヤムクンやチキングリーンカレー、パイナップル炒飯、イカのガーリック&コショウ炒め、スパイシーパパイヤサラダ、スパイシーポークミンチサラダなど、タイ料理の特徴である辛味・酸味・甘味の香辛料を効かせた料理が並ぶ。ほかにも、ココナッツミルクとスパイスのタイ風カレー「マサマンカレー」、タイ風焼きそば「パッタイ」、デザートにはカボチャとココナッツクリームのスープを用意する。

 料理長の御厨浩(みくりやひろし)さんは「当企画の料理では、塩を一切使わずに、塩気はナンプラーで味付けしている」と話す。リピーターも来店し、連日盛況ぶりを見せているという。ランチではホテル自家製のケーキや焼き菓子、グラスデザートなどのスイーツビュッフェも同時開催する。

 日本航空とオークラプレステージバンコクの特別協賛として、同フェア開催を記念して、JAL「名古屋(中部)発着-バンコク便」(エコノミークラス)往復航空券、オークラプレステージバンコク宿泊券(2泊)をセットでペア1組にプレゼントする企画も用意する。企画広報課の寺本尚史さんは「オークラニッコーホテルズのグループ力を生かして、国内や海外の料理フェアを展開していきたい」と話す。

 営業時間は、ランチ=11時30分~14時00分(土曜・日曜・祝日は14時30分まで)。料金は大人=2,500円(土曜・日曜・祝日は2,800円)、小学生=1,600円、幼児(4歳以上)=900円。ディナービュッフェ=17時30分~21時00分(土曜・日曜・祝日限定)。料金は大人=3,800円、シニア(65歳以上)=3,500円、小学生=2,300円、幼児(4歳以上)=1,200円。9月30日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月7日(水)21時32分

みんなの経済新聞ネットワーク