ここから本文です

羽田・フレンチトースト専門店に秋商品 フルーツグラノーラのトッピングも /東京

みんなの経済新聞ネットワーク 9月7日(水)20時36分配信

 羽田空港第2旅客ターミナル(東京国際空港、東京都大田区)3階フードプラザのフレンチトースト専門店「Ivorish(アイボリッシュ)」が9月8日、秋の新商品「コンテナ チェリー&フルーツグラノーラ」の販売を始める。(東京ベイ経済新聞)

 パンの素材、ソース、トッピングなどの材料にこだわり、「家庭でもできそうでまねできないフレンチトースト」を販売する同店。

 発売以来、定番商品となっているフレンチトーストとチーズプディングを一緒の容器に詰め、ベリーをふんだんに使った「コンテナ」シリーズの新作として、「コンテナ チェリー&フルーツグラノーラ」(レギュラー=2,592円、ミニ=1,296円)を用意する。

 食べやすい大きさにカットしたフレンチトーストにチーズプディングを絡め、トップにはサワークリーム、甘酸っぱいチェリーコンポート、アクセントにザクザクとした食感のフルーツグラノーラをトッピングする。

 同商品は、Ivorish3店舗(福岡本店・渋谷・海老名)、公式オンラインショップ、渋谷東急東横百貨店の期間限定ショップなどで販売する。

 営業時間は8時~19時30分。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月7日(水)20時36分

みんなの経済新聞ネットワーク